DESIGN

デザイン

image photo

DESIGN

ホテルクオリティを体現した
デザインに暮らす。

「CO-TABLE」プロジェクトは、清水総合開発株式会社の自社組織「ヴィークKOMACHI」が
国内外の数多くのホテルのデザイン実績のある企業、
ARKHITEKTON・TIME&STYLE・Bonne Fleur(藤田観光工営)とコラボレーションを実現した、
これからの時代にふさわしい、理想のコンパクトレジデンスの商品化に向けた研究の場です。

VIEQU KOMACHI
  • 清水総合開発の女性社員による特別プロジェクトチーム
  • VIEQU KOMACHI
  • 「ヴィークKOMACHI」とは、清水総合開発で活躍する女性が集結した、女性の
    ための住まいづくりを目指したプロジェクトチーム。
    女性らしいきめ細やかな観点から、
    快適で使い勝手の良い住まいをご提案しています。
清水総合開発の女性社員による特別プロジェクトチーム
X
外観・庭園・共用部 外観・庭園・共用部

FACADE DESIGN

洗練と高級感がひとつになった、
美意識にあふれたデザイン。

水平と垂直のラインが融和した、洗練と高級感が漂うフォルム。
その佇まいは街のなかで際立つ、存在感あるものとなっています。
1階部分では大理石をイメージさせる素材で重厚感を演出、2階から最上階にかけてはモダンでありながらも落ち着いたデザイントーンを採用。松戸の風景を新しくする〈ヴィークスイート松戸〉。その姿は、大人の美意識を刺激します。

外観完成予想CG
外観完成予想CG
  • デザインコンサルタント
  • Kiyofumi Imaizumi
今泉 清文
デザイン・コンサルティング・ファーム株式会社アーキテクトン代表。
ホテルから住宅、ファッションブランドにサービスまで、領域と専門を越境しデザインの力で新たな価値を創造。代表的なコンサルティングワークにLAのセレクトショップ「Ron Herman」、ポートランドのライフスタイルマガジン「KINFOLK」、ホノルルのデザインホテル「The Surfjack Hotel &Swim Club」などがある。

ENTRANCE DESIGN

ホテルの迎賓性を求めた、
洗練のエントランス。

エントランス外観完成予想CG

LANDSCAPE DESIGN

プライバシーに配慮し、
セットバックしたアプローチ

コートヤード(中庭)のシンボルツリー眺めながら、エントランスへ。
建物をセットバックすることで設けられた約8.1mのアプローチが、気持ちのON・OFFを優しく切り替えてくれます。

image

個性ある植物たちとの
暮らしが楽しめる。

住まう人を癒し、歓迎する、緑の空間をつくるために。
宿泊客を魅了するホテルの庭園を意識し、コートヤード(中庭)には、マンションでは珍しい様々な木々や花々を植栽しました。シンボルツリーとなるのは、口紅にも見立てられる花木をもつ「カリステモン」。また、ロマンチックな香りを漂わせる「シルバーティーツリー」など、個性ある植物を揃えています。

image
  • 「調和と歓迎」の、
    緑の空間となるために。
  • コートヤード(中庭)のガーデンデザインコンセプトは「調和と歓迎」。景観づくりの一部としての調和を図りながら、癒しと迎賓の空間を目指しました。樹種の花色は暖色系をメインにレッド、イエロー、ホワイトの3色でシンプルに整え、また枝葉が建物と調和するように彩度を抑えた樹種を選定しました。中庭のレイアウトはエントランスホールからの見え方を考慮し、様々な植物のレイヤードと、空間としての奥行きが楽しめるように末広がりのデザインを採用しました。
  • ホテル椿山荘東京をはじめ、箱根小涌園ユネッサンリゾートなど藤田観光グループのホテル庭園の設計から造園工事、庭園管理、メンテナンス、グリーンリース、婚礼装花事業までを行う樹 木と花 のプロフェッショナル。

HALL DESIGN

ゆっくりと、プライベートが
深まっていく歓び。

エントランスホール外観完成予想CG

セキュリティに守られながら、
上質な雰囲気に包まれる内廊下で住まい

〈ヴィークスイート松戸〉が大切にしたのは「安心」の毎日。トリプルセキュリティを採用し、不審者の進入を抑制します。また、エレベーターには着床制限を設けることにより、居住者以外の居住階への立ち入りを制限します。さらに、エレベーターホールから住まいへは、内廊下で快適にアプローチ。外廊下とは違い、外部からの視線をシャットアウトすることで、プライバシーやセキュリティにも高い効果が期待できます。

内廊下参考写真
内廊下参考写真
image
  • 華やかさと居心地の良さを
    兼ね揃えたエントランス空間
  • 〈ヴィークスイート松戸〉を象徴する洗練された空気をまといながら、住まう人にとって、ほっと一息つける居心地の良いホテルのラウンジのような空間を目指しました。上質な素材とモダンでスタイリッシュな家具とアートによって構成されたエントランスから美しい緑が映えるガーデンへと視線が緩やかに繋がり、穏やかな時間を演出します。
  • 真の価値のある豊かさやゆとりを提供することを目指し、日本独自の美意識である簡潔・調和・静寂といった生活の美学を追求したオリジナリティの高いものづくりに取り組むインテリアショップ。そのデザイン思想とプロダクトは世界で評価され、国内外のホテルの共用部や客室の空間提案を多数行なっている。